おいしいもの好きの丸の内OLのランチ・ディナー活動
RESTAURANT & CAFE ≫≫
はまの屋パーラー

次世代へ伝えたい昭和な喫茶店

店に入った瞬間、ノックアウトだった。幼少期を名古屋で過ごした私にとって「昭和な喫茶店」は思い出がありすぎる。コーヒーの脇に添えられたミレーフライ(クッキーのようなクラッカーのようなお菓子)や、卵焼きがそのまま挟まったサンドイッチ…。うぅっ、郷愁。当時、ちょっとコジャレた喫茶店にはこんな感じのサンドイッチ、あったよなぁ。さすが、2011年12月に創業45年の幕を閉じ、その2ヶ月後に復活したという逸話のあるお店。長い間たくさんの人々に愛されたてきた理由がわかる気がする。
9:00〜17:00という営業時間は、ランチ時間を完全にハズしてしまっても安心。…いや、むしろハズしてしまったことを喜ぶべきかも知れない。

スペシャルサンドイッチ 780円
コーヒー 250円 (単品では380円)

はまの屋パーラー
東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビル B1F
営業時間:9:00~17:00

 

おしかり葉子

 by おしかり葉子

2012年8月24日

タグ: , , , , ,

 

MOST VIEWED »»

眞踏珈琲店
神保町といえば喫茶店

友人の知り合いが、会社からすぐの場所に喫茶店をOPENすると聞いたのは4か月前くらい。以来、まだかな ... more

セイロンドロップ
見た目のかわいらしさとのギャップに驚愕

紅茶がメインのカフェなのに、ランチのスリランカカレーが美味しいと教えてもらったお店。照りつける日差し ... more

カフェ・デ・プリマベーラ
懐かしのクリームシチュー

とあることがキッカケでクリームシチューが食べられる店を探してみたら、本当に少なかった。小さい頃はCM ... more